オンライン版 行政改革:臨調と行革審

オンライン版
行政改革:臨調と行革審

 監修・解題  伊藤正次(東京都立大学教授)、河合晃一(金沢大学准教授)

「官から民へ」と「国から地方へ」を基本理念とした戦後の行財政改革の足跡を、2次の臨調・3次の行革審一次資料でたどる。マル秘、取扱注意、会議後回収等々が押印された非公開資料も多数収録し、国民的関心となった行革をめぐる政官財の実相が明らかとなる。 収録の資料には詳細な備考を付しており、キーワードでの高い検索精度を実現。

近現代史料データベース」のコンテンツとして、他のコンテンツとの横断検索が可能。

更新情報

2021年11月5日
【「オンライン版 行政改革:臨調と行革審」リリースのご案内】「オンライン版 行政改革:臨調と行革審」の配信を開始いたしました。トライアルのお申し込みはこちらから